カテゴリー別アーカイブ: 子どもの観察

浜松市佐鳴台にある幼児教室 モンテッソーリはままつこどものいえ 新幹線の駅名

浜松市中区佐鳴台にある幼児教室 モンテッソーリはままつこどものいえのハットリです。

新幹線駅名のお仕事です。

家族旅行がきっかけになり、新幹線の駅名をたくさん覚えたそうです。

駅名を覚える、というと、私は完全に固定概念に縛られた大人ですので、東京から始まって、新大阪まで、と勝手に思っていました。

こどものいえには新幹線の駅名が書いてあるトランプがあるので、「じゃぁ、こういうトランプがあるのでならべてみようか?」と誘いかけました。

東京からの束を手渡すと、トランプをめくりながら「浜松」から並べ始めました。

確かに、浜松から新幹線に乗るんだから、浜松から並べるのが当たり前だよな・・・、とその時気づきました。

 

モンテッソーリ教育は何かを暗記したり、計算が早くできるようになる、といった結果が一番の目的ではありません。

やりたいことを自分のペースで取り組むことで起きる、集中現象が目的です。

取り組む題材は身近なものがベストです。

家に帰ってからの日常につながるからです。

そう考えれば、浜松からスタートすることはとても当たり前、自然です。

またまた、子どもから学びました。

教室で、浜松駅から順番に
浜松から、東海道新幹線、山陽新幹線、九州新幹線の
鹿児島中央駅まで駅名カードを並べました。

画用紙に、ひらがな50音表スタンプで駅名を押して、
自分のオリジナル駅名カードを作りました。

たくさん駅名カードを作れましたね!

http://www.monte-happy.jp/新幹線の駅名