カテゴリー別アーカイブ: おススメ

浜松市佐鳴台にある幼児教室 モンテッソーリはままつこどものいえ 佐鳴台の紹介サイトから取材を受けました!

浜松市中区佐鳴台にある幼児教室 モンテッソーリはままつこどものいえのハットリです。

先日のラジオに引き続き、今度は佐鳴台を紹介するwebサイトから取材を受けました。

「佐鳴台に住まう」というサイトです。

佐鳴台の良さ、住みやすさを紹介するサイトで、佐鳴台にあるいろいろなショップが紹介されています。

それぞれのショップがおしゃれで個性のあるところばかりです。

その中の一つに選んでいただいたことはとても光栄です。

取材の方もとても親切なライターの方で、私の話をよく聞いてくださり、素敵な文章にしてくれました。

サイトを見ると、改めて佐鳴台の素敵さがわかります。

よかったら是非ご覧になってみてください。

「佐鳴台に住まう」
http://shizuoka.itot.jp/sanarudai/interview/interview03

http://www.monte-happy.jp

佐鳴台にすまう

浜松市佐鳴台にある幼児教室 モンテッソーリはままつこどものいえ  ママパパ講座を開催しました。

浜松市中区佐鳴台にある幼児教室 モンテッソーリはままつこどものいえのハットリです。

日曜日に、ママパパ講座を開催しました!

通われている親御さん向けに、
無料でモンテッソーリ講座を開催しました。

お迎えの際に、お母さん方と教室での状況をお話をさせていただいているのですが、その際にかねてから「モンテッソーリについて、詳しく知りたい」「せっかく通っているので、教室だけでなく、家でもできることを知りたい」といった要望をいただいていました。

今回、第1回目でしたがたくさんのご参加を頂きましてありがとうございました。

モンテッソーリの基本的な考え方や
お家でとりいれるポイントなどご案内しました。

お伝えしたいことがあり過ぎて、ついついしゃべりすぎてしまいました。

最後にマリ先生に悪い子どもへの関わり方と言い関わり方をしてもらいました。(わたしが子ども役です・・・。)

とても評判が良く、お母さん方も少し笑っていました。

まだまだお伝えしたいことがたくさんあります。

概論は今回でほどほどにして、次回は、教具を使った具体例やもっと、親御さんとお話しできる時間をご用意して、ママパパ講座を開催したいと思います。

教室だけでなく、お家でもモンテッソーリ的な考え方ができることで、子どもたちがより健やかに育ってくれる事を祈っています。

また報告をさせていただきます。

http://www.monte-happy.jp

パパママ講座

浜松市佐鳴台にある幼児教室 モンテッソーリはままつこどものいえ イギリスのジョージ王子がモンテッソーリ幼稚園に入園されます。

浜松市中区佐鳴台にある幼児教室 モンテッソーリはままつこどものいえのハットリです。

今日はうれしいニュースが入ってきましたのでご報告します。

イギリスのジョージ王子(2歳)が来年2016年1月からモンテッソーリ幼稚園に通うことが報道されました。

http://www.huffingtonpost.jp/2015/12/19/prince-george-westacre-montessori-school-nursery_n_8844290.html

ジョージ王子の父親のウイリアム王子とその弟のハリー王子もモンテッソーリ教育を受けています。

そもそもは、ジョージ王子とハリー王子の母親である、今は亡きダイアナ妃は幼稚園の先生で、モンテッソーリの幼稚園に勤めていたそうです。

来日した際も、日本のモンテッソーリ教育の障碍者施設を見学されたそうです。

今回のジョージ王子がモンテッソーリ幼稚園に入ることについて、エリザベス女王は反対していたようです。

しかし、ジョージ王子とキャサリン妃夫妻は、できるだけ普通のしつけをすべきだとの信念をお持ちの様です。

一国の王様となる方の人間形成の出発点を担うことにモンテッソーリ教育が選ばれるなんて、とてもうれしいことです。

しかも2歳からスタートなんて・・・。

幼児期がいかに重要かということがよく分かります。

我々も、浜松の子どもたちによい育ちを得られる環境を提供できるように頑張ります。

浜松佐鳴台の幼児教室 モンテッソーリはままつこどものいえ おススメの色鉛筆

浜松市中区佐鳴台にある幼児教室

モンテッソーリはままつこどものいえのハットリです。

今日は3歳さん頃から年少さんにかけて、文字を書きたい!という欲求が出てきた子どもにおススメのアイテムをご紹介したいと思います。

色塗りや文字を書く時、クレヨンでは物足りないけれども色鉛筆だと堅くて今の筆圧では線が今一つ太く書けない、という事を思った方はいらっしゃらないでしょうか。

はままつこどものいえでは、ちょうどその時期にいる子が多く、ちょうどいいものは無いか、と思っていました。

そこで、お勧めなのが、リラ社のグルーブシリーズ トリプルワン

という色鉛筆です。

形は三角グリップとまるいくぼみが指にフィットして、
鉛筆の正しい持ち方を援助してくれます。

太さも太いので、子どもがしっかり持つことができます。

そして、このトリプルワンは、比較的太い芯で柔らかいので
書き心地がとても滑らかで、色が鮮やかに、はっきり出ます。

子どもにしてみると、書いた!という感覚をハッキリ得ることができま
まさにクレヨンと色鉛筆のあいだ、という感じです。

色も様々な色があるので、子どもたちにも大人気です。

値段は少々お高いのですが、機会がありましたら、ぜひ、使ってみて下さい。

http://www.monte-happy.jp/

お勧めアイテム